激安プリンターの誘惑

長年使っているプリンター、CanonMG5130の調子がどうも怪しくなってきました。
たまに突然ガガガガッとか異音を発して私を恐怖に陥れます。

長ーく使っているもんねえ、かれこれ7年くらい?
しかもほとんど毎日使っているのでずいぶん良く持ってます。
使えるうちは使っていきますが、予備プリンターは必至かも。

ネットであれこれ物色してたら、なんか物凄い激安のプリンターが。



新品でヤフオクに250円とか高くても1000円くらいで出てたりします。
なんでだろ?息子と話してたら、
「あれはねー、純正インクが高いからインク抜いた新品を売ってるんよ。」

なるほど、調べたら純正インクがブラックとカラーで5000円超、
その純正インク付きの新品プリンターが3000円。



いやはや、安い機械を売って高いインクで商売する傾向もここまで来たのね。

しかし純正インクなどここ数十年使ってない
断固として詰め替え派の私にはおいしい物件ではあります。
消費文明の悪を体現したかのようなプリンターでもね。

で、買いましたよー、ケーズデンキで2678円、もちろんインク付き。
ポイントが610も付いてるから実質2000円じゃないか!

たとえ2000円のプリンターでも、新しい機械が届くのは心浮き立つ気持ちですねえ。
届きましたよ、ポチしてからたった2日で、
排紙トレイすら無く、ボタンたった2つという禅僧のごとく簡素なPixus ip2700が。



10年くらいのロングセラー品らしくマニュアルをチラ見したら
WindowsVistaの場合・・・なんて書いてある(w



付属のCD-Romドライバはもちろん使えそうにないからCanonのサイトで
ドライバーダウンロードしてインストールしました。

ネットで自動的にドライバを引いてくるという噂でしたが
プラグ&プレイはいまいち信用してないのでね。
昔はPlug&PlayじゃなくてPlug&Pray(祈り)と言ったもんです。

普通に印刷できました、あたりまえですが。
写真だとどのくらいの精度かはまだわかりませんが今のよりはマシなのでは?

排紙トレイ無しは自作心をくすぐるための仕様かも、何か作らなくちゃね。





| 1/20PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories



profile


links

search this site.

others

mobile

qrcode

archives