ガラスホリック

バーナーワーカーホリックのほうが正しいだろうけどちょっと長いので。

創作はあまり進みませんが、少しづつながらほぼ毎日やっているのがグラスアイ製作。

モレッティガラスの白の在庫が無くなったので6mm以下はちょっと中断して
8mm程度のものをキナリガラスで作っています。



虹彩模様を入れるのはだいぶ上達したものの、中心をへこませる際にゆがみやすいです。

ゆがむと瞳孔が中心からずれて見えるのでダメ、瞳孔の点打ち、ガラスドームかぶせは実にシビア。

ジャンクもたくさん出来ていますけどねえ。



バーナーワークは長時間作業できないのがかえっていいのかもしれません。

創作は気づくと2、3時間はすぐに経過してしまうのでかえって進みにくいかも。

あるいは硬いはずのガラスがどろどろに溶けて姿を変えるのについひかれてしまうのか。

これではいかん!創作ももっと進めなくてはね。
もしかしてシュウマイ蒸し用ケースに入れてるのがいけないのかも。



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories



profile


links

search this site.

others

mobile

qrcode

archives