2017ミニチュアドールフェア開催!

もう12月、年々時の流れが速く感じられます。(老年効果か・・・)

例年のミニチュアドールフェアが銀座人形館でスタートしました。
ベビィさんのサイトにも可愛い画像がたくさん掲載されています。



会期:平成29年12月1日(金)〜12月13日(水)
   定休日:毎週木曜日
   営業時間:11:00〜19:00

会場:銀座人形館

〒104-0061
   東京都中央区銀座7-9-16 銀座ロータリービル 2F

お問い合わせ: 電話 03-5537-5534

webサイト: http://www.angel-dolls.com/

ドールワールドリミテッドとも重なっているようなので
東京に行かれる方はぜひ足をお運びくださいね。


混色

ガラスで思う色を出すのは本当にむずかしいです。
バーナーで炙る時間やガラスの量にも関係するみたいだし、
絵具ほど混色が容易ではありません。

はっきりとしたブルーの瞳も時にはいいのだけれど
やっぱりブルーグレーのほうが人間っぽいというかリアルな感じ。
しかしガラスロッドの色は限られています。

そこでいつもの強引さを発揮して強制混色しました。
やればなんとかなるもので細引きをからめ、引き伸ばし、
こねくり回してしつこく攪拌。
大昔に食べた水あめのお菓子のようです。(年ばれるなあ)

数種類を混ぜ、あれこれ比較し検討の結果
なんとか思うブルーグレーに近づいた気がします。
ブラウンは単色では濃すぎて瞳孔との境目がわからず、
これもやはり混色してややクリアなブラウンになりました。
向かって1番右端がその濃すぎたブラウンアイです。
薄めたけどもう少し濃いブラウンでもいいかも。

・・・欲望は果てしないものです。






艶々

小さなグラスアイ、だいぶ慣れてきました。

思うようなサイズ、虹彩、瞳孔の大きさ、地色の白色に合う色
等々、まだかなり要練習ではありますが。


念願の超ミニペーパーウェイトはまだですが、
クリスタルガラスの成せる業でツヤツヤ・キラキラ感はかなり出てます。
やはりソーダガラスより格段の煌きがありますね。

小さな人形では透明感のある白色を地色にすると
ちょっと元気がない感じになる事もわかりました。

バナーワークを始めた最初のころ
小さなグラスアイの根本がグニャリとなりやすかったのが
今は嘘のようにちゃんと維持できています。
やはり何でも練習です。

とはいえまだまだこの程度の作成数。
練習すればもっと素敵なグラスアイができるはずです。

<< | 2/101PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories



profile


links

search this site.

others

mobile

qrcode

archives


ブログパーツ エステ